NPO法人 浜松市動物園協会 NPO法人 浜松市動物園協会
NPO法人 浜松市動物園協会
  • English
  • Português
  • 简体中文
  • 繁体中文

スタッフ日記

2020年 5月 13日
「【エゾヒグマ】春便り~ピリカ・ゴロー~」

皆さんこんにちは!
からっと天気の良い日が続きますね、ピリカとゴローは穏やかな日々を送っています🎵
それでは冬から春にかけての2頭の様子をご紹介します。


▽ピリカ

<ピリカ♀>
去年の換毛からすっかり黒い熊になってしまいました。ピリカがゴローより黒くなったことで名前を間違えられてしまうことも(笑)
毛色の変化の原因はわからないですが、春に入ってからもピリカはいつもと変わらず健康です。最近うっすら頭の上と背筋の毛が茶色になってきたような、、、
プールに入る回数も増え、びしょびしょの姿を見せてくれます。

▽ゴロー

<ゴロー♂>
4月にはピリカにかまってほしく近くに行くことが何回かありました。ゴローが近づくとピリカは少し相手をして、すぐいなします。
(一度、ピリカが地面にごろーんとなりゴローの相手をしていました!)
最近は食欲が増し、冬季と比べ食べ物の総量を約1㎏増やしてあげています。(キャベツ、小松菜、ニンジン、芋、リンゴ、オレンジ、アジ、卵、などなど)

<運動場の整備>
3月に立木を1本追加しました!
ヒグマは立木や丸太に背刷りやクマはぎと呼ばれる行動をします。以前から立木は1本設置していましたが、今回良い大きさの木が手に入ったのでさらに追加で設置しました。
約2か月経ち少しかじった跡はありますが、あまり使ってる様子はないです。(夏になったら使ってくれるかな・・・)

      昨年度の冬便り


浜松市動物園サポーター募集
NPO法人 浜松市動物園協会