NPO法人 浜松市動物園協会 NPO法人 浜松市動物園協会
NPO法人 浜松市動物園協会
  • English
  • Português
  • 简体中文
  • 繁体中文

スタッフ日記

2021年 9月 13日
「【ドグエラヒヒ】君の分ではない」

先月末にマンドリルがうまれました。

実はそれよりしばらく前にドグエラヒヒのアカリも出産していました。
しかし、残念ながら死産だったため、当日中には飼育員が回収しました。


さて、妊娠や出産にはたくさんのエネルギーを使います。
妊娠中は胎児に栄養をとられ、出産後はお乳を生産するためにエネルギーが必要です。

出産後、アカリが少し痩せたように感じたので、
しばらくの間エネルギー高めの特別食を与えていました。

しかし、なかなか体型が元に戻りません。

それほど出産にエネルギーを使ったのか、歳のせいで太りにくくなってきたのか、
はたまた、なにかの病気なのか・・・。


原因はなんとルナでした。

~とある日の昼下がり~

母親に対し甲斐甲斐しく毛づくろいをするルナ。

サルにとって毛づくろいは重要なコミュニケーションツールですからね。

産後の母をいたわるなんて、アカリはいい娘をもったものですね。

しかし、ある程度毛づくろいをしたあと、おもむろに口を胸のほうへ近づけ・・・







吸ってる~!?


どうやらアカリが摂取したエネルギーはお乳という形でルナへ渡っていたようです。
また、吸入刺激があるとお乳の生産を止めないので、その間は発情が回帰せず、次のこどもも生まれません。


甲斐甲斐しく毛づくろいしていたのも、どうやらご機嫌とりだったようです。


ルナ、二歳。まだまだお乳が恋しいお年頃。
だけど、そのお乳は君の分ではないのだよ。

なお、少し前のお話なので、現在はだいぶましになってきました。


おまけ

ついでにお隣のヒカリの近況報告。

相変わらず気ままな一頭暮らしです。

9月9日に6歳になりました。


浜松市動物園サポーター募集
NPO法人 浜松市動物園協会