NPO法人 浜松市動物園協会 NPO法人 浜松市動物園協会
NPO法人 浜松市動物園協会
  • English
  • Português
  • 简体中文
  • 繁体中文

スタッフ日記

2021年 8月 31日
「【シマウマ】生まれて1ヶ月が経ちました!」

こんにちは。
もう8月も終わりますね。


本日で、ウィンビは生まれてちょうど1ヶ月が経ちました。

↑8月31日のウィンビとジャスミン

↑7月31日(生まれた当日)のウィンビとジャスミン


写真を見比べるとかなり大きくなったことが分かると思います!

生まれたときは、小さくて細く、ヨタヨタと歩いていましたが、たった1カ月で、体高も高くなりましたし、お腹周りの厚みが出てきました。
顔つきも徐々にシマウマらしく、馬面になってきました。

現在は、授乳が主な栄養源ですが、草もしっかり食べています。

リョウの足元にいることもありますが、お互いに興味がなくなったのか?匂いを嗅ぐことは減りました。

寝てることも減り、1頭で行動していることもあります。
砂浴びができるようになり、虫を追い払う際の尻尾の使い方もうまくなりました。
たまにフレーメンをしているのを見かけます。


↑左からウィンビ、ジャスミン、エレン

シマウマたち3頭で行動していることもあります(^^)/

生まれたばかりの時は、エレンとジャスミンの仲が悪く、毎日ケンカし走りまわっていましたが、現在は落ち着いて過ごせています(たまに揉めていることがありますが、かなり減りました)。

ウィンビはエレンに対して興味があるようで、近づいて匂いを嗅いだり、エレンが授乳してくれると思っているのか、後肢の間に頭を入れてみたりして、エレンに怒られています(;^_^A
ジャスミンも、ウィンビからエレンにチョッカイを出して、エレンに軽く怒られるのは仕方ないと思っているのか、今まではケンカになっていたことでも、ケンカに発展しなくなっています。
エレンも本気で怒ったり、自分からウィンビに手を出すことが減りました。
エレンがウィンビを受け入れてくれたのかなと思います。


現在、緊急事態宣言のため休園中ですが、開園した際は、シマウマたちが3頭で過ごす姿が見られると思います!
ウィンビが大きくなるのはあっという間だと思うので、開園したらぜひミニサファリに見に来てください(^^♪


↓ウィンビとエレン
エレンのおっぱいを探していて、この後エレンに怒られていました(-_-;)


浜松市動物園サポーター募集
NPO法人 浜松市動物園協会