NPO法人 浜松市動物園協会 NPO法人 浜松市動物園協会
NPO法人 浜松市動物園協会
  • English
  • Português
  • 简体中文
  • 繁体中文

スタッフ日記

2021年 6月 14日
「アラタミライ日記 まだだったチイタ」

前回の更新からひと月。

前回、今月くらいには換毛もきれいに終わっているのではないかと書かせていただきましたが、果たして、どうなったでしょうか。





まずはキララ。

背中などはまだボソボソしているものの、多少はきれいな毛並みになってきました。






次はアラタ。

アラタも上半身はすらっとした夏毛になりました。
体が細く見えるので、顔のデカさが際立ちます。
アンバランスかわいい。

下半身はまだといった様子ですが、先月までは棒のようだったしっぽに毛が生え、少し太くなりました。

さて、最後にチイタなのですが・・・




今年は上手く換毛しているなぁと思っていたのですが、昔のような姿に・・・。
(それでも最初期に比べれば、ましですが)。

換毛が一番へたっぴなのはアラタではなく、チイタのようですね(^^;


先月までも断続的に毛が抜けていたのですが、このひと月でゴソッと毛が抜け落ちました。
先月の時点ではまだ換毛し始めだったようですね・・・。


体調不良や病気のように見えるかもしれませんが、生理現象なのでご安心ください。

↓説明パネルとチイタ


浜松市動物園サポーター募集
NPO法人 浜松市動物園協会