NPO法人 浜松市動物園協会 NPO法人 浜松市動物園協会
NPO法人 浜松市動物園協会
  • English
  • Português
  • 简体中文
  • 繁体中文

スタッフ日記

2020年 9月 3日
「【ミニブタ】意外と…」

こんにちは!

さて、これは何かわかりますか?
ダチョウ舎の裏で毎年もりもりと生い茂っています。

小さなスイカみたいですよね。

正解は、カラスウリです!
熟すとオレンジ色になります。

調べてみると毒などはなく、熟すと苦みがあるそうです。
人も葉や果実を天ぷらなどにすれば食べられるのだとか…。

私には食べる勇気はなかったので、何でも食べてくれそうなミニブタのリンカとカリンにあげてみました!

持っていくとお昼寝中だったミニブタたちも起きて、なにかくれるのかな?とソワソワしていました。

パドックにカラスウリを入れてみると、すぐに食べに来ました。

ですが、なぜか飲み込まず、ひたすらに噛んでみるだけ…。
見た目は固そうなカラスウリですが、実は手で簡単に割れるくらいの柔らかさなのです。

ミニブタたちが噛んで果実を割ると、軽い音が鳴るのですが、それが楽しいのか食べることはしないけど、ひたすら割って遊んでいました(-_-;)

実はグルメなのか?
食べられればなんでも良いわけではないミニブタたちなのです(贅沢)。


ちなみに、キリンにも与えてみましたが、葉を2枚ほど食べて、果実も1個だけ渋々食べたあとは、見向きもしませんでした。

ダチョウ舎の裏で生い茂っているので、だれか食べてくれたらウンチになって出てくるだけなので片付けも楽ちんだなあ~と思っていたのですが、そう甘くはなかったです(笑)


浜松市動物園サポーター募集
NPO法人 浜松市動物園協会