NPO法人 浜松市動物園協会 NPO法人 浜松市動物園協会
NPO法人 浜松市動物園協会
  • English
  • Português
  • 简体中文
  • 繁体中文

スタッフ日記

2020年 8月 19日
「<特別企画展どうぶつの“め”>どんな企画展??」

皆さんこんにちは!

突然ですが、私たちヒトが普段見ている景色、例えば木や空などの景色を他の生き物がどのように見て生活しているのか疑問に思ったことはあるでしょうか??

自分の身近にいる犬や空を飛んでいる鳥にはどのようにこの景色は見えているのか?
同じように見えているのか?それとも全然違うのか?不思議に思ったことはないでしょうか?

我々職員は動物たちを日々飼育管理している中で、ふと考えてしまうことがあります。ライオンは私たちをどのように見ているのか?シマウマはどうなのか??

そんな疑問から始まったのがこの企画展です。


動物たちの見ている色や視野の違いはもちろん、ペンギンがなぜ水の中を泳ぐことができるのかフクロウがなぜ、暗くても自由に飛ぶことができるのか、知られざるその秘密も紹介しています。

ぜひ足を運んでください。
きっと「わくわく×ふむふむ」を体験できます!

少し長かったですが宣伝をしてみました!!


ということで、今日からちょうど1カ月後に浜松市動物園特別企画展「どうぶつの“め”」が開催されます!㊗

ん??め? どうぶつの目?って何やんの?

と思うかたへ、この企画展が一体どういう企画展なのか、冒頭でふわっと説明しましたが、今後開催されるまでより具体的にご紹介していきます!(もちろん宣伝も兼ねて(笑))


浜松市動物園サポーター募集
NPO法人 浜松市動物園協会