NPO法人 浜松市動物園協会 NPO法人 浜松市動物園協会
NPO法人 浜松市動物園協会
  • English
  • Português
  • 简体中文
  • 繁体中文

スタッフ日記

2020年 6月 26日
「カンガルー日記㉑」

こんにちは!カンガルー担当です。
今回も前回同様、カンガルーの個体紹介です!

はまZOOのカンガルー達の生まれた日は2月~6月に集中しているため
その順番で紹介をしています。

と、いうわけで21頭目のカンガルーはタケ(♂)です!

タケは今年の6月25日で6歳になります。

オスの中では2番目に若く、体は一番小さいです。
若いので毛並みが良く、ふわふわしています。
顔が整っていて、イケメンなカンガルーです。笑
右耳に金色の耳環が付いているのが見分けポイントですよ!

性格は若いので活発なところもありますが、基本的に穏やかです。

下の写真は旧カンガルー舎でのひとコマですが、
あくびをするタケを激写したことがあります。

タケ(左)の全力あくびとユキ(右)のぼけーっとした表情の
ギャップがたまらなく好きです。笑

この写真を撮った数分後、2頭で並んで横になっていたので
とても微笑ましい光景だったなあ、と思います(^^)


今回の個体紹介はここまでです、また次回もお楽しみに!


なお、当園のクロカンガルーは、母体の育児嚢から初めて顔を出した日を
その個体の生まれた日としています。

また、園内整備に伴い、2019年12月末に、
カンガルーはポニー舎(小型サル舎とミニサファリの間)に移動し展示しております。



浜松市動物園サポーター募集
NPO法人 浜松市動物園協会