NPO法人 浜松市動物園協会 NPO法人 浜松市動物園協会
NPO法人 浜松市動物園協会
  • English
  • Português
  • 简体中文
  • 繁体中文

スタッフ日記

2020年 6月 5日
「カンガルー日記⑳」

こんにちは!カンガルー担当です。
今回も前回同様、カンガルーの個体紹介です!

はまZOOのカンガルー達が生まれた日は2月~6月に集中しているため
その順番で紹介をしています。

と、いうわけで20頭目のカンガルーはマツ(♂)です!

マツは今年の6月5日で8歳になります。

体はオスの中では大きい方で、丸みがあります。
他の個体より毛足が長く、毛が黒っぽいのが見分けポイントですが
なかなか難易度高めだと思います(・・;)

↑2月中旬、毛がモサモサの時のマツ

同い年で体格も似ているリンタロウ(カンガルー日記⑩に登場)と
よく一緒にいます。


穏やかな性格でのんびりしています。
警戒心が薄い、とも言えますが…笑

先日、昼ごろに放飼場の掃除をしていると、
マツが仰向けで寝ていました。
仰向けで寝る個体もいるんですが、
こんな風に変なポーズで寝るのはマツしかいません。

今回の個体紹介はここまでです、また次回もお楽しみに!


なお、当園のクロカンガルーは、母体の育児嚢から初めて顔を出した日を
その個体の生まれた日としています。

また、園内整備に伴い、2019年12月末に、
カンガルーはポニー舎(小型サル舎とミニサファリの間)に移動し展示しております。


浜松市動物園サポーター募集
NPO法人 浜松市動物園協会