NPO法人 浜松市動物園協会 NPO法人 浜松市動物園協会
NPO法人 浜松市動物園協会
  • English
  • Português
  • 简体中文
  • 繁体中文

スタッフ日記

2020年 5月 30日
「【ホッキョクグマ】バフィンとモモ♬&おしらせ」

皆さんこんにちは!
もうすぐ開園ですね♪
バフィンとモモは変わらず元気です!

さて突然ですが“お知らせ”です。
6月から運動場に出る時間帯を午前中にバフィン、午後にモモに変更します。
(これまでは午前はモモ、午後はバフィンでした。)
理由としましては、日中の気温が午後のほうが午前と比べ高いためです。バフィンは現在28歳、ホッキョクグマ界では高齢の分類に入ります。今後、体の内外から少しずつ調子を崩すことが予想されるため、慎重に飼育管理をしなければならないと考えています。

現状は目の不調(下瞼の腫れ、目ヤニ、血涙)が数日に1度ありますが、その他食欲、糞の状態、日頃の動きなどから健常と判断しています。

夏の暑さ対策に関しては、現在部屋の冷房や運動場に水のシャワーの設置を行っていますが、これから7、8月とより気温や水温があがる季節になりますので、我々も考えうる限りの対策を行おうと考えています。

△午前中は半身浴していることが多いです。(バフィン)

と少し硬い話になってしまったので・・・


最近、開発?思いついた?バフィンへのひんやりおもちゃをお披露します!!

これは・・・消防ホースの中に水と果物を入れて、キンキンに凍らせたものです。子供の時に食べた、チューペットアイスから発想を借りました!あれってけっこう食べ終わるまでに時間かかりませんでした?(笑)私は最後のほうはアイスが溶けて液体になってました、、、

なので時間をかけながら中に入った氷や冷えた果物を食べてもらえるかなと!実際にバフィンにあげたところ10~12分ぐらいかけて食べてました。

と今回のブログは長文になってしまいましたが、ご覧いただきありがとうございます。

6月1日から当園は開園しますが、【ご来園における注意事項】に目を通していただき、楽しい動物園での時間をお過ごしくださいね♪♬


浜松市動物園サポーター募集
NPO法人 浜松市動物園協会