NPO法人 浜松市動物園協会 NPO法人 浜松市動物園協会
NPO法人 浜松市動物園協会
  • English
  • Português
  • 简体中文
  • 繁体中文

スタッフ日記

2020年 5月 10日
「動物ロスになっている方へ」

こんにちは!
休園期間が続いていますね。
皆さん動物ロスになっていませんか?

「こんな時こそ癒しが欲しい!」そう思っている方もいらっしゃるのではありませんか?


そこで今回は!
休園期間中の今だからこそ、普段中々じっくりと見る事の出来ない「ちょっとレア」な部分を紹介しちゃいます!
飼育員が人目を気にせず撮影しまくってみました。
楽しみながら見てください♪


最初のターゲットはレッサーパンダファミリー!
あ、そうそう、先に言いますがとってもマニアックです。
可愛い写真は期待しないでくださいね(*´艸`)



さあそれでは早速まいりましょう!

いかがでしたか?
少しでもへー!となってもらえたら嬉しいです♪
レッサーパンダのお腹は立ち上がっている時なら見る事が出来ますので、開園したら是非自分の目で確かめてみてくださいね(´▽`*)
でも、チイタの顎写真は中々にレア写真ではないでしょうか?
因みにあの斑点は一家お揃いで付いていますよ!

レッサーパンダはモフモフしていない場所を探す方が難しいくらい、どこもかしこもモコモコです。
これも寒い地域出身だからこそ!
これから子ども達にとって初めての夏がやってきます。
どんな夏を迎えるのでしょうね~(´▽`*)



さてさてお次は類人猿たちです!

どうでしょう?
そういえば知らなかったな、なんてポイントはありましたか?
類人猿たちは撮影が難しく、特にショウは見づらい写真になってしまいました(;´з`)
類人猿たちとは、信頼関係を築くために日頃から特別なトレーニングを行っています。
今回の写真はその一環です。
特別にチラみせです♬
そして、ショウの口の中の綺麗なピンク色が伝わりましたか?
意外なところがかわいらしいですよね。


さあ、いかがでしたか?

すこしでも癒されたり気分転換になっていたら、撮影を頑張ったかいがあります(´▽`*)

休園期間が終わったら、是非動物たちに会いに来てくださいね♪
お待ちしています!


↓今回登場したメンバーです♪

余談ですがアラタのお腹を撮るために手を近づけたらこうなりました。

アラタは人の手や時計を噛むのが好きで、こうなると暫らく放してくれません(;´・ω・)
小さい頃ならまだしも、オトナサイズにこれをされると例え甘噛みでも中々に痛い。
しかも逃げようとすればするほどホールドがきつくなります。

プロレスラーでも目指しているのでしょうか・・・。


浜松市動物園サポーター募集
NPO法人 浜松市動物園協会