NPO法人 浜松市動物園協会 NPO法人 浜松市動物園協会
NPO法人 浜松市動物園協会
  • English
  • Português
  • 简体中文
  • 繁体中文

スタッフ日記

2020年 5月 6日
「可愛い破壊神ミライ」

こんにちは!
今回は、久しぶりにレッサーパンダのお話です。
と言うかミライのお話です。

皆さんはこちらのプロジェクトを覚えていらっしゃいますか?
「新未来創造プロジェクト」

とても胡散臭いタイトルのこちら。
このプロジェクトの一環で、新しい遊具を作りましたね。
(詳しくは昨年12月10日の記事をご覧ください)

その遊具、壊れました。
いいえ、正確には「また」壊れました。
その写真がこちら!どん!

見事にビリっと破れていますね・・・。

でもこれ、今回が初めてではないんです。
もう何度もここだけが壊れています。
雨風による劣化もあるのでしょうが、ここ以外は一度も壊れていません。


なぜここだけ・・・と思いますよね?

実はここ、ミライがいつもネットをよじ登るときに使う位置の真上なんです。
つまり一番ミライの力がかかる場所という事に。

ちなみに、アラタは運動神経が悪くてネットをよじ登る事はあまりありません。
それはそれでレッサーパンダとしてどうなんだ・・・と思わなくもないですが(;´・ω・)


小さい頃なら重さに耐えることのできた遊具も、オトナと同じサイズに成長した
ミライのアクティブさには負けるようで、気付くといつも壊れています。




あぁ、大きくなって・・・。

そして今日も飼育員は壊れた遊具をせっせと直すのでした。




おまけ

運動場に植えている樹木もご覧の通り。
ミライのやんちゃに耐えてくれてありがとう。

楽しそうに遊ぶミライ。
そりゃこうなりますよね(;´∀`)


浜松市動物園サポーター募集
NPO法人 浜松市動物園協会