NPO法人 浜松市動物園協会 NPO法人 浜松市動物園協会
NPO法人 浜松市動物園協会
  • English
  • Português
  • 简体中文
  • 繁体中文

スタッフ日記

2020年 3月 20日
「【ツキノワグマ】冬便り~航と華~」

皆さんこんにちは!
秋から冬にかけての2頭の様子をご紹介します。

<航♂> 秋に比べ午前中の寝ている時間は多くなりました。最近(2,3月)は暖かいせいか木をかんだり、土場で穴を掘ったりと行動が活発になりました。航は華♀と遊びたい様子でいつもちょっかいを出します。

身長を測りました。(3月)
航 139センチ(11月から1センチアップ)
華 134センチ(11月から1センチアップ)

▽身長を測っている時に撮れた航の爪

<華♀> 2月ごろからモート(園路と運動場の間の堀)に降りる回数が増えました。午前中はモートにいることが多く、そこで木をガシガシしています。(モートにいる間は園路側から見ることが出来ません。手すりの上に登るのは危険なのでおやめ下さい。)
午後からは航とじゃれあいをしています。

▽モートから上に登る華

2頭はもうすぐ3歳の春を迎えます。現状、2頭の関係は良好と判断し、これからも一緒に運動場で生活をしてもらおうと考えてます。当園では互いに刺激(違う匂いや鳴き声、じゃれあいなどの遊び)しあうことで日常生活の質が向上すると考え同居させています。より生き生きとした姿をご覧いただきツキノワグマを知ってもらうきっかけになれば幸いです。

<お知らせ> 先日、隣のヒグマ運動場に新しい木を追加しました!!!


      春便り

      夏便り

      秋便り




浜松市動物園サポーター募集
NPO法人 浜松市動物園協会