NPO法人 浜松市動物園協会 NPO法人 浜松市動物園協会
NPO法人 浜松市動物園協会
  • English
  • Português
  • 简体中文
  • 繁体中文

スタッフ日記

2019年 9月 21日
「【エゾヒグマ】動物ガイドしました。」

皆さんこんにちは!
今日は敬老の日を記念しまして、ヒグマ(ピリカ)のガイド【ピリカのきせき】を行いました。
天気は曇りで涼しくとても過ごしやすかったです。

さて、イベントではピリカのこれまでの経緯(軌跡)や一昨年の前足の病気から奇跡的な復活をした話、長生きの秘密についてなど、今まであまり公開していなかった情報をヒグマの生態と交えてガイドしました。

▽イベントの様子

最後にプレゼントとして食用の花、栗、牛骨をあげました。
ピリカよりゴロー(写真左奥・右)のほうがはしゃいでました(笑)

ピリカは今年34歳、少しでも健康で過ごせるよう飼育管理していきます。また今回のイベントや普段のピリカやゴローの姿を通して少しでもクマについて関心、興味をもってもらえると嬉しいです!

本日イベントに参加してくださった方々、イベントに協力してくださったボランティアさんありがとうございました。
(写真左:ピリカ、右ゴロー)


浜松市動物園サポーター募集
NPO法人 浜松市動物園協会