NPO法人 浜松市動物園協会 NPO法人 浜松市動物園協会
NPO法人 浜松市動物園協会
  • English
  • Português
  • 简体中文
  • 繁体中文

スタッフ日記

2019年 5月 12日
「【ユキヒョウ】祝 リーベ16歳♪」

浜松市動物園で暮らしているメスのユキヒョウ「リーベ」は本日5月12日で16歳を迎えました。

日本の動物園で飼育されているユキヒョウのなかでは、16歳は最高齢タイ(生まれた日付順だとリーベは2番目)になります。

リーベの場合、姿も行動も年齢を全然感じさせず若々しさで溢れているので「本当に16歳なの…?」って感じですが、実は国内のユキヒョウのなかではだいぶベテランさんだったりします。


今年は5月中にリーベの発情が回帰してくる可能性等があったため、大事を取ってイベントとしてのお祝いは開催しませんでしたが、日頃の感謝を込めて、こっそりとささやかに牛骨と好物の鶏肉をあげてお祝いをしました。

【牛骨】
※今日あげたのは写真が撮れなかったので、上の写真は先日コハクのおすそ分けをあげた時のものです。


【鶏肉】


というわけで、今年も元気にこの日を迎えられたリーベでした。
これからも末永く元気に暮らしていけるよう、飼育員としても努めていきたいと思います。



【↓お花をいただきました】


浜松市動物園サポーター募集
NPO法人 浜松市動物園協会