NPO法人 浜松市動物園協会 NPO法人 浜松市動物園協会
NPO法人 浜松市動物園協会
  • English
  • Português
  • 简体中文
  • 繁体中文

スタッフ日記

2019年 4月 25日
「飼育の日イベントを行いました☆」

4月20日(土)に飼育の日イベントを行いました!

今年は『ゲームで飼育体験!!』
ゲームを通して飼育の仕事を体験していただくイベントです☆

当日は、たくさんの来園者の方がイベントに参加してくださいました!




1つ目のゲームは「重さをぴったりに」

動物たちのエサの準備をするのも飼育の仕事!
毎日エサの重さを量っている飼育員は、
手に持った感覚で重さが分かります!(たぶん・・・笑)
見本のバケツに入ったエサと同じ重さになるよう草食ペレット(草食動物専用のエサ)をバケツに入れてもらい、最後にはかりで計量!

意外と小さな子供の方が見本とぴったりに量れていました!




2つ目のゲームは「どんぐり掃除」

飼育員の1日の仕事のほとんどは獣舎や展示場の掃除!

飼育員が普段使用している熊手と塵取りを使い、
糞にみたてたドングリや松ぼっくりを何秒で集められるか挑戦してもらいました!

なかなか使う機会のない道具に苦戦しながらも、みなさん頑張っていました!

イベントに参加していただいた方には、
記念品として動物シールをプレゼント!

4月19日の飼育の日は、
動物園や飼育の仕事について多くの方に知ってもらうため、
419(しいく)の当て字にちなんで、日本動物園水族館協会が制定したものです。

イベントを通じて動物園や飼育の仕事に興味を持っていただけたら嬉しいです☆

動物園では今後も様々なイベントを企画していきますので、
ぜひ楽しみにしていて下さい!


浜松市動物園サポーター募集
NPO法人 浜松市動物園協会