NPO法人 浜松市動物園協会 NPO法人 浜松市動物園協会
NPO法人 浜松市動物園協会
  • English
  • Português
  • 简体中文
  • 繁体中文

スタッフ日記

2019年 3月 31日
「【アムールトラ】ソーンのこの頃」

3月19日にアムールトラのソーン(オス 2歳)が旭川市旭山動物園から来園しました。
早いもので来園からもうすぐ2週間になります。
ソーンの現在の様子について、簡単にご紹介します。

ソーンは今は非公開中の室内で過ごしています。
人が見ていると少し警戒はするものの、だいぶ馴れてきたようで、ひっくり返って爆睡している姿なども見られるようになりました。
それなりにのんびり過ごせているようです。

食欲は旺盛で、来園当初からモリモリ完食しています。
飼育員に対してはまだ威嚇することがほとんどですが、この頃はエサの時間だけは(怒りながらですが)近付いてきて目の前で食べてくれるようになっています。
この調子でだんだん怒らなくなってくれるといいのですが…。

そしてソーンは現在、閉園時間中を中心に部屋から通路、そして外へ出る練習をしています。
部屋では割とリラックス出来ているのに対して、通路や外に出ることに対しては警戒心が強く、なかなか出てくれません。

最初はそもそも扉の開閉に怒ってしまい全然ダメでしたが、最近はようやく扉の開閉自体には怒らなくなりました。
現在は通路にエサを置いておくと、人が居ない時間帯に少しだけ通路まで出られるようになりましたが(人が近くにいると警戒してダメ)、外へ続く扉にはまだ近付けていません。

まだもうしばらく時間がかかりそうな感じです。


そんなわけでソーンのこの頃の様子でした。
展示公開はソーンが部屋から通路、外への移動がスムーズにできるようになってからと考えています。
ソーンのペースに合わせてじっくり取り組んでいこうと思っていますので、公開まで今しばらくお待ちいただければ幸いです。

公開時期が決まりましたら、改めてHP上でお知らせします。


なおソーンの移動訓練のため、開園時間中の朝や夕方に、一時的に外にいるアムールトラのローラを収容することがあります。
そのため、時間帯によっては一時的にアムールトラ をご覧になれない場合があります。
ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。


浜松市動物園サポーター募集
NPO法人 浜松市動物園協会