NPO法人 浜松市動物園協会 NPO法人 浜松市動物園協会
NPO法人 浜松市動物園協会
  • English
  • Português
  • 简体中文
  • 繁体中文

スタッフ日記

2018年 6月 16日
「いろ鳥どり日誌 19羽 ~「インコ・オウムの日イベント」を開催しました!」

みなさん、こんにちは!(^^)/

昨日、6月15日はオウム・インコの日でしたね。(^^)


今日は、初めて「オウム・インコの日イベント」を開催しました!


小雨が降る中でしたが、このイベントに参加目的で来られた方も多くいまして、大変嬉しく思いました!!
ご参加してくれた皆様、ありがとうございました!!m(__)m



では早速、今日のイベントの様子です♪

最初は、浜松市動物園のフライングケージにいる、ルリコンゴウインコ(雑種)と
タイハクオウムを簡単にご紹介!

それから、インコとオウムの違いって何?

インコ・オウムは野生では数が減り、そのほとんどは、絶滅危惧種、または絶滅のおそれのある種に指定されています!
その主な理由とは?
などの、お話をしました。

その後、メインイベントである、羽根を使って、ストラップやアクセサリーを作っていきます!(^o^)丿

作る作業の時は、皆さん、真剣に作っていました!
特に、イヤリングのパーツは小さく、細かい作業なので、大変だったかもしれません。

でも完成すると、真剣だった顔が、皆さんとっても素敵な笑顔になっていました☆(^^)/

作ったものをすぐに身につけてくれた方も多く、皆さんが楽しんでいるのが分かり、私も嬉しい気持ちになりました♪(^-^)



こちらの2人は、ストラップを作ってくれました!

こちらの女の子たちは、ヘアゴムのブレスレットを作ってくれました!



そして、最後にみんなで、自分で作った作品を持って、記念撮影☆

私自身も皆さんと一緒に楽しい時間を過ごすことができました☆
羽根を身につけることで、より鳥たちを身近に感じてもらえたら嬉しいです。(^o^)

次回の鳥の羽根のクラフトイベントは、8月の中旬を予定しています!
次回も楽しみに!!!


浜松市動物園サポーター募集
NPO法人 浜松市動物園協会