NPO法人 浜松市動物園協会 NPO法人 浜松市動物園協会
NPO法人 浜松市動物園協会
  • English
  • Português
  • 简体中文
  • 繁体中文

スタッフ日記

2018年 4月 3日
「オシドリが抱卵をはじめました」

みなさん、こんにちは。
ふれあい広場前の水禽舎で、オシドリが抱卵をはじめました。
(実は例年に比べると、すこし早いのですが・・・)

水禽舎には巣箱が全部で6ヶ所ありますが、今回は東屋の上にある巣箱に卵があります。


↓巣箱に入っている親鳥


親鳥が巣箱を空けた時間があったので、こっそり中を見ました。
↓巣箱の中

卵は、今のところ11個あります。
今後増えるかもしれませんが、親鳥が巣箱の中にいる時はそっとしておきたいので確認するのは難しいです。

オシドリの場合、抱卵を始めてから孵化するまでに、30日前後かかるので、5月上旬にヒナを見られるかもしれません(^^)

元気に生まれることを願っています!


浜松市動物園サポーター募集
NPO法人 浜松市動物園協会