NPO法人 浜松市動物園協会 NPO法人 浜松市動物園協会
NPO法人 浜松市動物園協会
  • English
  • Português
  • 简体中文
  • 繁体中文

スタッフ日記

2018年 3月 6日
「キララ☆ひとつき」

レッサーパンダのキララが浜松市動物園にやってきてから一月がたちました。

最初は巣箱にこもりきりだったキララでしたが、だんだんと浜松の環境にも慣れてきたようで、アクリル室にいることも多くなってきました。

しかし、臆病な性格なのは相変わらずなようで、耳を傾けて常に物音を気にしています。
何かあるとダッシュで巣箱にこもりにいくので、ご覧の際はガラスをたたいたり大声をだしたりして驚かせないようにご配慮願います(>_<)

移動のショックや環境の変化で食欲が落ちるのではないかと当初は危惧しましたが、来園日の晩にはもりもりと食べ始めたキララ。
食いしん坊なのかもしれませんね(^-^)

ちなみにはまZOOメニューの中ではりんごがお気に入りなようです♪


↓飼育員からりんごを手渡しで受け取り食べるキララ。最初は飼育員にもかなり警戒していましたがごはんをくれるヒトとして覚えてきたのかだいぶ慣れてきました

食事中でも警戒は怠ってないようで、何か物音がするとフリーズしてそちらに耳を傾け、その音が大きくなると走って巣箱に帰ってしまいます。



↓りんごをもっとくれと手をのばすキララ。臆病ながらも好奇心は旺盛です。爪をかけられるとけっこう痛いです。こちらに慣れてきてくれるのはいいことなのですが、少しばかり加減してほしいものです(;^_^A

この一月の間にほかにもいくつかトピックスがあったのですが、それはまたの機会にご紹介しますね(^-^)



浜松市動物園サポーター募集
NPO法人 浜松市動物園協会