NPO法人 浜松市動物園協会 NPO法人 浜松市動物園協会
NPO法人 浜松市動物園協会
  • English
  • Português
  • 简体中文
  • 繁体中文

スタッフ日記

2018年 2月 7日
「サポーター資金活用事例(平成29年12月~30年1月)」

日頃よりサポーターの皆様には浜松市動物園をご支援いただき、心よりお礼申し上げます。

平成29年12月から平成30年1月に、サポーター資金にて、下記の物を購入させていただきました。
日頃動物たちが食べる食料や、イベント時の食材、獣舎改修用の資材等を購入いたしました。

・落花生(鳥類)
・青汁(類人猿)
・工具(中獣舎改修材料)
・コオロギ(小型サル)
・マス(ヒグマ、ホッキョクグマ)
・カロリーメイト(ニホンザル)
・潤滑油(バルブ開閉用オイル)
・果物、ヨーグルト他(類人猿クリスマケーキ材料)
・ミニブタペレット(ミニブタ)
・リーフイーター(レッサーパンダ)
・モミの木(ゾウクリスマスプレゼント)


サポーターの皆様よりお預かりしたお金は、はまZOOの動物たちのために、大切に使わせていただいております。
あたたかいご支援ありがとうございます。m(__)m

 NPO法人浜松市動物園協会

▽ バケツ一杯のエサとカロリーメイトに手を差し出すニホンザル

▽ 中獣舎エンリッチメント遊具作り

▽ ホッキョクグマ、アシカエリアのバルブ開閉用潤滑油

▽ クリスマスイベント
ホッキョクグマとヒグマへマスのプレゼント

▽ クリスマスイベント
上 チンパンジーとケーキ、この後きれいに完食しました。
中 ゾウのハマコへ、果物や野菜をかんぴょうでくくり付けた生モミの木をプレゼントしました。モミの木は翌日にはハマコが遊んでボロボロになりました。
下 ゴリラのショウ君とクリスマスケーキ


浜松市動物園サポーター募集
NPO法人 浜松市動物園協会