NPO法人 浜松市動物園協会 浜松市動物園サポーター募集
NPO法人 浜松市動物園協会
交通アクセス English

飼育員だより

2017年 4月 23日
「飼育の日のイベント「親子でフィーダー作り!」を開催しました!」

こんにちは!
昨日22日と今日23日で、飼育の日イベント「親子でフィーダー作り!」を開催しました(^^)
4日前の4月19日は419の語呂合わせで、飼育の日とされています。
飼育の日にちなんで、飼育員の仕事の1つを体験していただきました。
いろいろな仕事がある中で、今回はフィーダー作りを体験してもらいました!

↓まず、飼育員の仕事について簡単に講義しました

「エサづくり、そうじ、観察」の仕事でも、動物の健康を考えて工夫されているところがあることを知っていただけたと思います。

↓フィーダー作成中

今回のフィーダーはロープを使って作りました。ボールを入れるようなネットの形にしました。
フィーダーというのはエサ入れのことで、採食時間が長くなるように工夫されています。
採食時間が長くなることで、暇な時間が少なくなり、ストレスが減ることを目的にしています。

作成後は、カンガルーの運動場に取り付けて、食べるところを観察しました。

フィーダーを握って動かないようにしてから食べていましたね!

カンガルーは夢中になって食べていました(*^_^*)
↓ハチくんも満足そうにコチラを見ています笑


NPO法人 浜松市動物園協会