NPO法人 浜松市動物園協会 NPO法人 浜松市動物園協会
NPO法人 浜松市動物園協会
  • English
  • Português
  • 简体中文
  • 繁体中文

スタッフ日記

2016年 11月 14日
「オウムとインコのおやつタイム」

皆さん、こんにちは。
今日の浜松は、あいにくの雨模様となりました。
お足元の悪い中ご来園いただいたお客様どうもありがとうございます。

はまZOOでは、園内飼育のオウムとインコに対し、野生下で彼らが食べている木の実などの代わりとして、普段の食事とは別に、クルミや落花生などを与えています。

そこで今回は、フライングケージで暮らすタイハクオウムとルリコンゴウインコへのこれらの給餌の様子(おやつタイム)をご紹介します。


▽ ルリコンゴウインコに落花生を手渡すと、くちばしと脚を器用に使って、上手に割ります。

▽ 殻は捨てて、中身を美味しそうに食べます。

▽ タイハクオウムに、切れ目をいれて割れやすくしたクルミを与えると、アゴの力で頑張って、硬いクルミを割ります。

▽ 割れたよ(^_^)v

クルミと落花生などは、サポーター費で購入させていただいています。サポーターさん、ごちそうさまでした。)^o^(


浜松市動物園サポーター募集
NPO法人 浜松市動物園協会