NPO法人 浜松市動物園協会 NPO法人 浜松市動物園協会
NPO法人 浜松市動物園協会
交通アクセス English

スタッフ日記

2016年 11月 6日
「「クロキツネザル」のどうぶつガイドを行いました」

11月5日にクロキツネザルの特別どうぶつガイドを行いました。
10月に行った「飼育員オススメ!動物選挙」で、残念ながら最下位の10位になった記念の動物ガイドです。
当たり前ですが、選挙で1位でも10位でも、その動物の個性や本質は揺らぐことはありません。(人間だったら、最下位になったら落ち込んでしまいますね)
選挙の結果に関係なく、どの動物も、はまZOOの大切な一員です。

はまZOOでは、現在オス2頭メス4頭、計6頭のクロキツネザルが暮らしています。

クロキツネザルの生息地は、マダガスカル北西部。
オスとメスでは毛色が異なり、全身が黒いほうがオス、メスは栗色またはオレンジ色で耳にある房毛は白くなっている。

目がくりくりして、愛嬌のあるおサルさんです。

クロキツネザルへ投票してくれた皆さん、ありがとうございました。
今回は残念な結果でしたが、これからも応援してくださいね。


浜松市動物園サポーター募集
NPO法人 浜松市動物園協会