NPO法人 浜松市動物園協会 NPO法人 浜松市動物園協会
NPO法人 浜松市動物園協会
  • English
  • Português
  • 简体中文
  • 繁体中文

スタッフ日記

2016年 7月 9日
「キリン飼育日誌 Vol.59 ~初めて親子3頭一緒に!~」

皆さん、こんにちは!(^^)

急に暑くなり、少し夏バテ気味になりましたが、皆さんも体調は大丈夫でしょうか?

最近はバテないように仕事の時には、私は干し梅を食べています!(*^^)v
毎年夏場にはかかせない、私の必須アイテムです♪

皆さんも体調管理にお気をつけください!
そして、動物園にお越しの際には、こまめに水分補給や休憩をしながら楽しんでくださいね。




さてさて、キリン親子が一緒になったお話です!(^^)/


ゴロウマル(子)とリョウ(父)の様子を見ていて、そろそろ一緒にしてみても大丈夫だろうと思い、5月25日に初めてキリン3頭を大運動場で一緒にしました!


シウンとゴロウマルが大運動場へ行くと、最初からリョウはゴロウマルに興味津々!
距離を保ちつつも、ゴロウマルのあとをついて歩きます。

ゴロウマルはちょっと怖がっているようで、急に走ってみたり、シウン(母)の近くに寄り沿います。
でも、たまに興味を持ってリョウのところへ行ったり。

が、しかし!!
シウンは自由気ままに、リョウとゴロウマルのことを全く気にせず、葉っぱを食べたり、水を飲んだり、一人で楽しんでいる様子♪

リョウは、たまにシウンのところにも行くのですが、相手にしてもらえず(笑)
またも、ゴロウマルのあとをつけ回します。


ゴロウマルもしつこくあとをつけてくる父親に、だんだん嫌がりはじめ・・・

そんな時、水飲み場の側で追い込まれたゴロウマル!!

引き返すのかと思いきや、まさかの水飲み場に突っ込んでいきました!!(゜o゜)

すぐにリョウを小運動場へ誘導し、別々に!



水飲み場に左後ろ足を強打したゴロウマルは、じっと立って、しばらく痛みに耐えている様子。ちょっと出血もしていたので、すぐにスプレーで消毒。



そんなことがありながらも、全然気にしていない母シウンでしたが、気にしていないのも、「そんなのたいしたキズじゃなわよ~」と思っていたのかもしれません。


その後・・・まだ子供だけど、時間と共にだんだん足の具合が良くなっていく様子を見ていて、やっぱり動物って強いなぁ~と思うと同時に、ゴロウマルが少し、たくましく思えました。(^-^)


今後も短時間でも、親子3頭一緒の時間をつくりつつ、ゴロウマルがリョウ(父)と慣れてくれたら嬉しいなと思っています。


今後のキリン家族も見逃せませんね☆(^O^)/


浜松市動物園サポーター募集
NPO法人 浜松市動物園協会