NPO法人 浜松市動物園協会 NPO法人 浜松市動物園協会
NPO法人 浜松市動物園協会
  • English
  • Português
  • 简体中文
  • 繁体中文

スタッフ日記

2016年 4月 16日
「浜松にもカピバラ温泉」

浜松市動物園は有名な舘山寺温泉地にあります
今ではすっかり定着した温泉動物と言えば・・・


カピバラ!!(サルじゃないよ)


そんな絶好な条件を避けてきたかのように今になってカピバラが浜松市動物園にやって来ました

ここで説明するまでもなくカピバラは人気があり、まだ施設改修で動物がいない状態でお客さんとこんなやり取りをしました
「ここは何の動物がいるんですか?」

「今はいないですけど今度カピバラが入るんですよ」

「え~嬉しい!絶対見に来ます!!」


まだいないのにこの期待度!?



私のカピバラ情報はネズミの仲間では最大、温泉に入る?
くらいでなぜにそんな期待をするんだと思ってました

そしてカピバラがやってきて・・・

か、かわいい


しかもこのフォルムにプラスして人慣れしてるとか!
数日で「いちファン」になりそうです

実際はまだ環境に慣れきってないのでビクビクしてますが少しずつ手なづけようと思ってます(^^)


初日からプールにも入ったし生活に水は欠かせないんですね

ホント温泉に浸かってるみたい



せっかく浜松へ来て、もしかしたらこれからアイドル的存在になるかもしれないので名前を公募したいと思います!

カピバラの前で応募箱を設置しているので自分の目で見て似合いそうな名前を投票してください



生息地が南米のブラジルが主で2頭は兄弟と言うことで、「ファビオ、ラファエウ」なんていいかも(笑)

ちなみにカピバラはオスとメスが1頭ずつです・・・


浜松市動物園サポーター募集
NPO法人 浜松市動物園協会