NPO法人 浜松市動物園協会 NPO法人 浜松市動物園協会
NPO法人 浜松市動物園協会
交通アクセス English

スタッフ日記

2017年 11月 24日
「いろ鳥どり日誌 第14羽 猛禽類編 ~初!猛禽ガイド~」

皆さん!こんにちは!(^^)/
今回は猛禽類編ということで、初めての猛禽ガイドの様子を紹介します!


19日の午後2時30分から、猛禽舎前にて猛禽ガイドを行いました!

実は猛禽ガイドは初めてということで、気合を入れて、ヒメコンドルの等身大の翼の大きさを作ってみました!

これは、皆さんに実物大の大きさを感じてもらいたいと思って作ったのですが、
まさかの肩の部分のゴムがちぎれるという緊急事態に!!!( ゚Д゚)
そんな中、ガイドを行ったわけですが・・・

風が強く、寒い日だったのにも関わらず、皆さん最後まで、お話しを聞いて下さいました!
参加して下さった皆さん本当にありがとうございました!!!(*^-^*)

今回は、猛禽類って何?という話から、ハクトウワシ、オジロワシ、オオワシ、アンデスコンドル、ヒメコンドルの紹介や食べているエサ(野生と動物園)、野生で減っている現状、私たち人間が動物を守るためにできることは?ということなどをお話ししました。(^o^)
途中、クイズを交えながら、楽しくお話しさせて頂きました♪

そして、最後に普段なかなか見ることができない、猛禽たちの食事風景を見てもらおうと、
エサを与えに行くと・・・。

いつもと違う人の多さに警戒し、なかなか食べにこないという結果に・・・。(>_<)

オオワシは普段通り、降りてこないのですが、オジロワシのロビンソンが落ち着かない様子で飛び回っていたり、ハクトウワシのチャップは普通はすぐに下りにくるのですが、全然降りてこなかったです!(T^T)

まさか!?みんな降りてこない!?と心配しましたが、アンデスコンドルのメリーとヒメコンドルのカナンは降りてきて、食べてくれたので、少し安心しました。(^.^)


ということで・・・残念ながら、お食事風景をあまり見てもらえなかったので、写真と動画でお楽しみください!(^^)/

ちなみに、オジロワシのロビンソンを動画撮影しようと、しばらく構えて待っていると、全然降りてきてくれなかったのでした。(;_;)



 ハクトウワシのチャップ 食事風景


windows向け映像iphone,ipad向け映像


浜松市動物園サポーター募集
NPO法人 浜松市動物園協会