NPO法人 浜松市動物園協会 NPO法人 浜松市動物園協会
NPO法人 浜松市動物園協会
交通アクセス English

スタッフ日記

2017年 6月 3日
「動物園子ども会の学習会を行いました」

風は吹いていましたが、快晴のもと、本日6月3日(土)に、動物園子ども会の学習会を行いました。


▽ 午前中は、動物園のこんちゅう館を管理している、日本鱗翅学会会員の山下孝道先生より「昆虫のからだのしくみ」について講義をうけました。



▽ 動物園調整池の周りで昆虫採取を行いました。
捕まえた昆虫の名前や特徴などを確認しました。
捕まえた昆虫は、観察した後その場に放しました。



▽ 午後からはフラワーパークさんのご好意で、フラワーパークで飼育している「オオムラサキ」を見学させて頂きました。
みんなで探して、ようやくオオムラサキの幼虫を見つけました。
(^_^;)

オオムラサキは日本の国蝶に指定されています。
ちなみに日本の国鳥はキジ、国花は桜と菊(一般的に)です。
じゃあ、国獣は・・・決められていないそうですが、皆さんだったら何だと思いますか?


▽ 続いて、6月26日に東北サファリパークへ引っ越す予定のキリンの「ゴロウマル」に会いに行きました。
ゴロウマルの旅の安全と健康を、皆さん祈ってくれました(かな)。



▽ 子ども会の皆さん、フラワーパークの皆さん、講師の山下先生ありがとうございました。
次回の子ども会学習会は、浜松市動物園の動物について学習します。
また来月、元気いっぱいの子どもたちに会えるのを楽しみにしています!
(^o^)


 NPO法人浜松市動物園協会


浜松市動物園サポーター募集
NPO法人 浜松市動物園協会