NPO法人 浜松市動物園協会 NPO法人 浜松市動物園協会
NPO法人 浜松市動物園協会
交通アクセス English

スタッフ日記

2017年 5月 22日
「リポーターユキのカンガルーニュース 《復活》」

みなさんお久しぶりです!
カンガルーニュースリポーターのユキです!
約3年ぶりのカンガルーニュースですが、覚えていてくれましたか?\(^o^)/
またボクがリポーターとして頑張っていきますので、よろしくお願いします!

記念すべき復活1回目のニュース☆
5月21日にカンガルーのガイドがありました(^^)
たくさんの方に聞いていただきありがとうございました!
ボクたちカンガルーのことがよくわかったかな?


ガイドでは、カンガルー驚きの繁殖についてをメインに、
浜松市動物園にいるカンガルーの近況報告や見つけやすいカンガルーの紹介などのお話がありました\(^o^)/

今ボクたちはオス14頭・メス19頭の全部で33頭います!
なかなか見分けることって難しいですよね。
でも1頭でも名前がわかると、その子が特別可愛くみえちゃったりします!(笑)

そこで今回は、33頭の中でも特に見分けがつきやすい3頭を紹介したいと思います♪

まずはアラシくん!
アラシくんは33頭の中でも一番人懐っこくて、いつも飼育員さんのそばにいます。
特徴は右アゴにコブがあること!
人間大好き&食いしん坊なので、エサやりイベントのときはずっと柵の近くにいますよ♪

次はハヤテくん!
ハヤテくんは優しい性格です。
飼育員さんが他のカンガルーに蹴られているところを、間に入って止めてくれた、なんてかっこいいエピソードも(*^_^*)
特徴は左耳が折れていること!
一番見つけやすいかもしれません(^^)

3頭目はワカバちゃん!
ワカバちゃんはアラシくんのようにあまり目立つところにはいませんが、人に慣れていて、気がつくとそばにいる…♡そんな子です\(^o^)/
特徴は左耳の先が欠けていること!
耳が切れている子は何頭かいますが、ワカバちゃんのような丸い欠け方をしている子はいません。


紹介した3頭ぜひ探してみてくださいね♪
そしてボクのことも忘れずに!ブログで顔を覚えてくださーい(^_^)/

以上、カンガルーニュースでした☆
次回もお楽しみに!


浜松市動物園サポーター募集
NPO法人 浜松市動物園協会