NPO法人 浜松市動物園協会 NPO法人 浜松市動物園協会
NPO法人 浜松市動物園協会
交通アクセス English

スタッフ日記

2016年 8月 22日
「親子で体験!ゾウのウンチで紙作り!」

8月22日に「親子で体験!ゾウのウンチで紙作り!」を行いました。

まず、ゾウ担当飼育員より、ゾウについてお話しました。
ゾウは草食動物なので、ウンチには食べて消化されずに残った野菜や草などがそのまま出てきます。ウンチには繊維がたくさん含まれているので紙の素になるんですね。
ちなみに、はまZOOのハマコは一日に60kgくらいウンチをします。

▽ 続いて、参加されたお子さんたちに、当日出したばかりのハマコのウンチをほぐしてもらいました。ウンチには手袋をはめて触りましたが、抵抗があってなかなか触れない子や、面白そうにほぐす子などそれぞれでした。

▽ ウンチを鍋でぐつぐつと煮てできた紙の素を型に流し込みました。

▽ 水を入れて紙になるように広げ、折り紙を思い思いに並べました。

▽ 水気をよく切ってすだれの上に並べ、2、3日乾かすとゾウのウンチ紙の完成です!
ご参加いただいた皆様ありがとうございました。
 


浜松市動物園サポーター募集
NPO法人 浜松市動物園協会